イベント情報

イベント情報EVENTS

第12回宮城顔面外傷研究会 The 12th SoFT

2018/06/29

2018年6月29日夕方より仙台市内は豪雨・落雷に見舞われる中、The 12th SoFT in Miyagiが行われました。

今回は6月の定番となった頬骨骨折。ズブ濡れになりながらも14名も参加していただき、楽しくわいわいと賑やかな実習となりました。後半は症例検討会を行いました。3つの施設から示唆に富む症例を呈示していただきとても勉強になったと思います。次回は下顎骨骨折で11月に開催の予定です。本会は初学者のために基本を繰り返す会です。一緒にスキルアップをはかりましょう。

教室員会野球大会

2018/05/06

天候にも恵まれ、今年度初試合が行われました。
第一試合
対 心臓血管外科
8対6で、当科の勝利。
序盤は、ホームランで終始優位に進めておりました。
終盤には迫られる展開でしたが、なんとか逃げ切った形です。

第二試合
対 旧2外科
6対5で、当科の勝利。
初回、二回で相手に5点を先制される苦しい展開の中、4回に5点を奪取。
最終回には、岡田先生の気合ホームスチールで決勝点!

次戦は準決勝です、優勝目指して頑張ります!

第5回 献体遺体を使用したCMF外科手技実技講習会

2018/01/25

献体遺体を使用させていただき頭蓋顎顔面手術を実習する本研修会も5回目となりました。今回は大荒れの天候であったのにかかわらず、全国から参加していただきました。ありがとうございます。多くのことを解剖から学び、多くの新たな友人ができました。Day1のみ参加の先生、写真が無く申し訳ありませんm(__)m。来年以降も今回を続けてゆきたいと考えていますので、参加希望の方は例年10-11月頃に本HP上で行う参加公募をお見逃しなく!。(今井)

第11回宮城顔面外傷研究会(SoFT in Miyagi)

2017/11/24

SoFT in Miyagi、今回は参加者5名うち後期研修医2名という少人数での会となりました。お題は「下顎骨骨折」。オトガイ部骨折モデルを用いて、2歯間結紮、アーチバー装着、顎間固定、プレート固定とめいっぱいの実習を行いました。少人数のため、はじめから最後まで一人が貫徹することができ、充実した実習となりました。はじめは手つきが危なかった自習者も、メキメキと上達し、最後には真剣さのあまり無言でワイヤリングを繰り返し、まるでカニを食べているようでした(^o^)
最後は、イノシシでの顔面外傷の治療経過を共覧し、すばらしい結果に驚嘆すると共に初期治療の大切さを学びました。
SoFTは若手のための勉強会です。決してステップアップせず、初心者向けのハンズオンを続けています。次回は6月、頬骨骨折の予定です。興味のある方は是非!
P.S. 今回も小坂先生、岡田先生からカンパを頂きました。ありがとうございました。

第7回東北大学形成外科医局コンペ

2017/11/23

2017年11月23日に第7回となる形成外科医局ゴルフコンペが開催されました。13名参加され、初参加の梶井様が見事優勝されました!

教室員会野球大会

2017/11/19

極寒の中試合が行われました。
準決勝:VS 第一外科に2対7で残念ながら敗退。
来年また頑張ります!!

2017年11月12日(日)、第7回仙台リレーマラソンに初出場しました!

2017/11/12

怪我もなく、無事に完走することができ、229チーム中60位!とても楽しい時間を過ごすことができました。
また来年も頑張ります!!

今年の芋煮会(10/15(日))は、宮城県名取市にあるサッポロビール園で行いました。

2017/11/06

とても楽しいひとときを過ごせました!

梅山広勝医師が、アルバータ大学(カナダ)へ留学いたしました。

2017/08/31

2年間という長い期間ですが、貴重な機会ですので是非頑張っていただきたいと願っております。
(梅山医師:写真2列目向かって左)

八外科野球大会

2017/07/08

優勝しました!5連覇達成!!
一回戦:vs 小児外科
決勝戦:vs 1外科
決勝戦は途中までリードされるも、逆転し12-7で勝利をおさめました。

第10回宮城顔面外傷研究会(SoFT in Miyagi)

2017/06/30

みんなで顔面外傷の治療を勉強する会、SoFT (Study of Facial Trauma) in Miyagi、なんと10回目となりました。今回のハンズオンは予定を変更して頬骨骨折、いつもよりモデルを1体増やし4体で、更に左右で骨折の状態を変え、整復のコツまで教えてしまおうという野心的な実習にしました。1-2年目の若手形成外科医が先輩形成外科医から手ほどきを受けながら、ワイワイと、整復、プレート成形、ワイヤリング固定、プレート固定を学んでいました。その後、山形そばに舌鼓を打ちながら、前頭骨骨折について勉強しました。SoFTは若手のための勉強会です。決してステップアップせず、初心者向けのハンズオンを続けています。次回は12月、下顎骨折の予定です。興味のある方は是非!

教室員会野球大会

2017/05/21

対 眼科に15対1で勝利!
次戦も頑張ります!!

第9回宮城顔面外傷研究会(SoFT in Miyagi)

2016/11/25

第9回となりましたSoFT in Miyagiを2016年11月25日に行いました。今回は参加者9名と少人数でしたが、冬の定番「頬骨骨折の整復固定」を実習しました。頬骨骨折は整復とともに、プレートの成形にビギナーとベテランに差が出ます。この実習では、固定部位によるプレートベンディングのパターン化を学んでもらいました。予めベンディングする目安ができているとプレートの成形は早くて楽になります。是非、持ち帰った頭蓋モデルを使って覚えてくださいね。その後は美味しいお酒と山形料理に舌鼓を打ちつつ、近況報告という名の飲み会に・・・。また来年、春に行う予定です。次回はまた春の定番「下顎骨折」の予定です。この会は若い先生を対象とした勉強会です。あえて内容をステップアップせず、基本内容を毎年繰り返してます。よろしくお願いします。(今井 啓道)

第5回東北大学形成外科医局コンペ

2016/11/13

2016年11月13日、第5回東北大学形成外科医局コンペが行われました。当教室の館教授が優勝致しました。

第8回宮城顔面外傷研究会(SoFT in Miyagi)

2016/06/17

第8回目となりました宮城顔面外傷研究会(SoFT in Miyagi)を2016年6月17日に行いました。今回は学生さんも含めて総勢20名の過去最大の参加者となりました。ハンズオンは下顎骨骨折の整復と固定。2歯間結紮やアーチバーの装着からプレート固定まで、熱心かつ賑やかに実習しました。この会で勉強し実地で経験を積んだ先輩からの指導でメキメキと上達。実習の後は、ケースカンファランスで勉強し、今回も美味しいお酒と食事で締めとなりました。この会は若い先生を対象とした勉強会です。あえて内容をステップアップせず、基本内容を毎年繰り返してます。次回は12月に頬骨骨折の実習を行う予定です。

八外科野球大会

2016/06/12

優勝しました!4連覇達成!!
一回戦:vs 心臓血管外科
準決勝:vs 2外
決勝戦:vs 1外

第4回東北大学形成外科医局コンペ

2016/04/17

2016年4月17日、第4回東北大学形成外科医局コンペが行われました。当教室の館教授が優勝致しました。

教室員会野球大会

2016/03/13

古豪の消化器内科相手に終始試合を優勢に進め、16対9で見事勝利。
教室員会野球大会、初優勝を飾ることができました!!

第3回東北大学形成外科医局コンペ

2015/11/23

2015年11月23日、第3回東北大学形成外科医局コンペが行われました。よだ形成外科クリニック院長の依田先生が優勝致しました。

第7回宮城顔面外傷研究会

2015/11/20

第7回となりました宮城顔面外傷研究会(SoFT)を2015年11月20日に行いました。参加者は9名。指導する側の専門医資格を持つ先生も多く参加していただき、良い会になりました。今回は冬の会恒例となっている頬骨骨折のプレートベンディングのハンズオンと、今回は馬蹄鈎を用いた頬骨骨折整復のコツとピットホールを体験してもらいました。今回の模型はちょっと脆く、皆さん苦戦していましたが、楽しく勉強できたと思います。第二部はメーリングリストで話題になった症例や、持ち寄りの症例の検討を行いました。美味しい食事とともに有意義な時間となったと思います。来年は6月に行います。この会では瓦状の指導を目指し、初級者向けのハンズオンを継続的に行っていく予定です。若い先生方の参加をお待ちしています。

「日本頭蓋顎顔面外科学会・学術講習会」

2015/11/14

2015年11月14日に大阪医科大学にて行われました、「日本頭蓋顎顔面外科学会・学術講習会」の集合写真が送られてきました。今回のお題は「彫刻から顔の形態を学ぼう」。彫刻家の先生と美術解剖学の画家の先生をお迎えして行われました。東北大からも3名が参加してくれました。粘土を扱ったのは小学校以来?楽しい講習会でした。皆さん上手ですばらしかったです。僕が作った自分の胸像は恐ろしくて見せられませんが・・・
みんな真剣かつ笑顔ですね。講習会では、彫刻のみならず、顔や手などの描き方も教わって大盛況でした。
さすが、菅原康志先生が企画するといつものお堅い学術講習会とは違いますね!また機会がありましたら皆様、積極的に参加してみてはいかがですか。
(日本頭蓋顎顔面外科学会 学術講習会委員 今井 啓道)

教室員会野球大会

2015/09/12

対 産婦人科に不戦勝で勝利!ベスト4進出です。

第17回日本褥瘡学会学術集会

2015/08/28

第17回日本褥瘡学会学術集会において5400名もの参加者があり、活発な討論をいただいて有意義な会を開催できたことを感謝します。

教室員会野球大会

2015/07/22

対 整形外科に6対0で勝利!
V8進出です、優勝目指して次戦も頑張ります!

教室員会野球大会

2015/06/21

対 心臓血管外科に7対3で勝利!
次戦も頑張ります!!

第6回宮城外傷研究会

2015/06/19

2015年6月19日、第6回宮城顔面外傷研究会を開催しました。今回は医学部学生さん、他院の初期研修医の方も参加し、形成外科の新たなメンバーとともに初々しい会になりました。春の研究会のテーマはいつもどうり「下顎骨折」。前半は、アーチバーを装着してもらったり、骨折部をプレートで固定したりとハンズオン形式で行いました。みんな一所懸命にワイヤーワークに挑んでいました。後半は症例を持ち寄り、勉強会を行いました。以前、研究会で教えられる立場だった人が、今回教える側にまわったり、成長を感じる会でした。次回は12月に定例どうり「頬骨骨折」をテーマにハンズオンを行う予定です。是非ご参加ください。

八外科野球大会

2015/06/07

優勝しました!3連覇達成!!
一回戦:vs 第一外科 1対1(ジャンケン5-2で決勝戦進出)
決勝戦:vs 脳神経外科 13対7

第2回東北大学形成外科医局コンペ

2015/04/19

2015年4月19日、第2回東北大学形成外科医局コンペが行われました。よだ形成外科クリニック院長の依田先生が優勝致しました。

第5回宮城顔面外傷研究会

2014/11/21

今回も10名の参加者とともに楽しい時間を過ごしました。今回のハンズオンは再び”頬骨骨折プレーティング”。プレーティングのコツを体得してもらうべく標準的なプレートの曲げ方を覚えてもらいました。その後、先月に行われた日本顎顔面外科学会での教育講演内容を今井が再演しながら、お酒も入ってオープンディスカションとなりました。次回は6月を予定しています。自由な会ですので是非、ご参加ください。

教室員会野球大会

2014/06/28

産婦人科に2対1で残念ながら惜敗してしまいました。
来年また頑張ります!

第4回宮城顔面外傷研究会

2014/06/20

参加者10名と歯牙結紮法、アーチバー装着、下顎骨骨折プレート固定のハンズオンセミナーを行い、そのあと、症例検討と会食を行いました。この研究会は若い先生方をターゲットとした会です。興味のある方は是非来てみてください。次回は11月頃です。

八外科野球大会

2014/06/15

優勝しました!2連覇達成!!
一回戦:vs 呼吸器外科 24対2
決勝戦:vs 第二外科 7対1

第3回宮城顔面外傷研修会

2013/11/22

顔面外傷の治療成績の向上と標準化、情報の共有、若い形成外科医への基本手技の指導教育を目的にはじめた有志の研究会も今回で3回目となりました。
今回はいつもの症例検討に加えて頬骨骨折治療を考えたプレートベンディング講習会を行いました。

芋煮会

2013/10/14

牛越橋の下の河原にて芋煮会を行いました。
晴天に恵まれて、とても楽しいひとときを過ごせました!

8外科野球大会

2013/06/16

優勝しました!快挙です!!
一回戦:vs 呼吸器外科 10対3
決勝戦:vs 第一外科 8対1

芋煮会

2011/11/08

まつぶち芋煮会場にて芋煮会を行いました。
晴天にも恵まれ、楽しい一日となりました!

教室委員会対抗野球大会

2011/10/09

消化器内科に2対3xで劇的逆転サヨナラ勝利!
15年ぶりの快挙となりました

8外科野球大会

2011/06/05

準優勝!!
1回戦 呼吸器外科 13対1
準決勝 第1外科 13対7

第3回日本下肢救済・足病学会学術集会

2011/05/13

5月13日(金)・14日(土)にパシフィコ横浜で開催されました。
多数のご参加をたまわり、活発な議論によって本学術集会は盛会裡に終了しました。

教室委員会対抗野球大会

2010/06/06

対整形外科戦。
2-7で初戦敗退。

野球大会

2008/06/22

芋煮会

2007/11/04

野球大会

2005/06/19

惨敗です。